KAYO CHANNEL
エンタメ・トレンド・子育てノート
トレンド

スギ薬局の会長の経歴や資産!上級国民?ワクチン接種優遇の理由!

スギ薬局会長夫妻へのワクチン接種を優遇するよう要求していたことが判明しました!

スギ薬局といえば全国的に展開するドラッグストアのチェーン店ですよね。

ワクチン接種の優遇を要求された愛知県西尾市はワクチン接種の優遇をキャンセルしたことを発表しましたが、1度はワクチン接種の優遇を受け入れたんですよね?

一般市民が市役所に優遇してくれと電話をかけてもダメなのに、なぜスギ薬局会長夫妻の要求は受け入れられたのでしょう。

スギ薬局会長のように経歴や年収が凄い上級国民はワクチン接種を優遇されるということなのでしょうか?

この記事では『スギ薬局の会長の経歴や年収!上級国民?ワクチン接種優遇の理由!』と題しまして、スギ薬局会長の経歴や年収を調べることで、上級国民と言われる理由やワクチン接種が優遇された理由を調査しまとめました。

この記事でわかること

  1. スギ薬局会長の経歴は?
  2. スギ薬局会長の年収は?
  3. スギ薬局会長は上級国民?
  4. スギ薬局会長夫妻がワクチン接種を優遇された理由!

スギ薬局会長(杉浦広一)プロフィール

スギホールディングスHPより引用

スギ薬局会長である杉浦広一さんは薬剤師であり、スギ薬局・スギホールディングスの創業者です。

現在はスギホールディングスの顧問を務めています。

スギ薬局会長の経歴や年収に迫るべく、スギ薬局会長(杉浦広一)のプロフィールをご紹介します。

スギ薬局会長(杉浦広一)プロフィール

  • 生年月日  1950年7月22日(70歳)
  • 出身地   愛知県西尾市
  • 出身大学  岐阜薬科大学薬学部
  • 家族    4人家族【杉浦広一(会長)、昭子(嫁)、克典(長男)、伸哉(次男)】

スギ薬局会長の経歴は?

1950年7月22日愛知県西尾市にて誕生
1967年4月1日愛知県立西尾高等学校へ入学
1971年4月1日岐阜薬科大学薬学部へ入学
1974年4月1日卒業後、鬼頭天昌堂薬局へ入社
1976年12月大学の後輩(杉浦昭子)と結婚
1976年12月スギ薬局を創業
1982年スギ薬局代表取締役社長へ就任
2008年スギホールディングス代表取締役社長へ就任
2009年スギホールディングス代表取締役会長へ就任
2021年スギホールディングス顧問へ就任
2021年5月愛知県西尾市へワクチンの優遇接種を要求

スギ薬局会長の経歴を見ると愛知県西尾市に生まれ育ち、地元で起業してることからも西尾市へ深い愛着があることが伺えますね。

スギ薬局会長の杉浦広一さんは結婚と同時にスギ薬局を創業します。

自己資金ゼロで創業したため、当初は借入金の返済や知名度がないこと、立地が悪く来客が少ないことに悩まされたそうです。

経歴だけを見ればとても順風満帆な人生のようで、実は苦労人でもあるわけですね。

スギホールディングスとして全国的に知名度が知れ渡り大企業となった今では考えられないことですが、初めは来客が数人のみという日もあり、せんべいと水を栄養源にして暮らした時代もあったそうです。

それが今ではワクチン優遇接種を要求するとは・・。

考えられないような変貌ぶりですね。

スギ薬局会長の資産は?

スギ薬局HPより引用

フォーブスが発表した2020年度日本長者番付によればスギ薬局会長の杉浦広一さんは45位の9億1000万ドル!

日本円に換算すると、およそ98億円です!

凄すぎますね~!

自己資金ゼロから会社を立ち上げ45年後には98億円ですから、人生何が起こるかわかりませんね。

もちろんその間にはとてつもない苦労と努力を惜しまなかった結果なのでしょう。

98億円あれば大抵の物は手に入っちゃいますよね。

だからワクチンの優遇接種も可能と考えたのでしょうか?

スギ薬局会長は上級国民!?

愛知県西尾市にワクチンの優遇接種を要求したことでスギ薬局会長夫妻はSNS上で上級国民と呼ばれています。

しかしそもそも上級国民の定義なんてものはありません。

それなのになぜ上級国民と呼ばれるようになったかというと、本来は市民に公平であるべき市役所がスギ薬局会長を優遇したからと考えられます。

スギ薬局会長だけワクチン接種を優遇された→スギ薬局会長は特別→上級国民だから

と解釈されたのではないでしょうか。

ワクチン接種を優遇された理由!

スギ薬局会長がワクチン接種を優遇された理由は『市への貢献度が高いから』と西尾市長は答えていました。

プロフィールや経歴からもわかる通りスギ薬局会長は生まれも育ちも愛知県西尾市で、スギ薬局を地元西尾市で大企業に育て上げています。

市の65歳以上住民の健康支援のため運動施設を建設し無償貸与したりと、西尾市の福祉貢献活動も行っていたことも判明しています。

西尾市への貢献度が高いことは間違いありません。

スギ薬局会長は『これだけ市へ支援をしているのだから当然』と考えたのかもしれませんね。

しかし市への貢献度でワクチン接種の優先度が決められているわけではないはずです。

西尾市や対応が不適切であったことを認め謝罪しています。

さらにスギ薬局会長からの要求は複数回あり、何度断っても要求の電話が再度かかってくる状態だったことが明かされています。

スギ薬局会長は現在は経営者ですが、初めは薬剤師として医療に従事する側だったことを考えると、今回の行動はとても残念に感じますね。

まとめ

この記事では『スギ薬局の会長の経歴や資産!上級国民?ワクチン接種優遇の理由!』と題してまとめました。

スギ薬局会長である杉浦広一さんは薬剤師であり、スギ薬局・スギホールディングスの創業者です。

愛知県西尾市に生まれ、故郷でスギ薬局を大企業まで育て上げた経歴の持ち主で、資産は日本円で98億円と桁違いなことも判明しました。

愛知県西尾市にワクチン接種を優遇するよう要求し、西尾市がそれを承認したことで国民からは『スギ薬局会長は上級国民』と呼ばれるようになりましたが、上級国民の定義は当然ありません。

医療に従事する側だった経歴を考えるとスギ薬局会長の今回の行動はとても残念に感じますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
カヨ
カヨです。 気になるトレンド・エンタメ調査します!