KAYO CHANNEL
エンタメ・トレンド・子育てノート
エンタメ

志茂田景樹の若い頃から現在まで。三浦春馬ファンへのリプが優しい!

こんにちは、カヨです。

志茂田景樹さんの人生相談が今話題です。

志茂田景樹さんといえば髪色や過激なファッションで有名で、

直木賞受賞作家でもありテレビタレントとしても有名でしたね。

最近はテレビであまり見かけなくなりましたが、何とTwitterフォロワーは41.6万人!

若者にも絶大な人気を誇っているんです!

そんな志茂田景樹さんですが、今の志茂田景樹さんをフォローしているみなさんは若い頃の志茂田さんを知っているでしょうか?

そして現在もあの過激なファッションと髪色は健在なのでしょうか?

三浦春馬さん急死に関するファンへの優しいリプと共に調査しました!

志茂田景樹さんの若い頃から現在まで

名前の通り過激なファッションで有名な志茂田景樹さんですが、本名は下田忠男さんと言います。

芸名である志茂田の由来は「茂る田んぼを志す」という気持ちから名付け、景樹は幼少期に父親の書斎で見た江戸時代の歌人、香川景樹から拝借したそうです。

文学的なものを感じますね。

さすが直木賞受賞作家という感じがします。

1976年に小説現代新人賞を受賞してから現在までずっと執筆活動を続けています。

執筆活動のかたわら一度見たら忘れない抜群のキャラクターから「笑っていいとも」や「たけし・逸見の平成教育委員会」等バラエティ番組にも多数出演し人気を博しました。

その当時の若い頃の画像がコチラ↓

Instagramより

真ん中に立っている黒いスケスケの衣装が若い頃の志茂田景樹さんです。

当時テレビ出演時の衣装は全部自前だったということで、おそらくこの「笑っていいとも」出演時の衣装も自前だったと思われます。

すごいインパクトですよね!

そして現在の画像がコチラ↓

https://www.instagram.com/p/BftB1bFhAKN/?utm_source=ig_web_copy_link
Instagramより

左側にいるのが現在の志茂田景樹さんです。

志茂田景樹さんは1960年3月生まれということで2020年9月現在で御年80歳!

こんなに金髪の似合う80歳はなかなかいませんよね。

若い頃からスタイルを変えない志茂田さん。

今の若い世代の方にもかっこよく映るのではないでしょうか!?

膠原病や関節リウマチを患いながらも、現在はTwitterや絵本の読み聞かせ等、若い世代と積極的に交流し活動しています。

三浦春馬ファンへのリプが優しい

上記でもお伝えした通り、若い世代とSNSを通じて積極的に交流し、また支持されている志茂田景樹さん。

同じく若者から絶大な人気を持つ俳優の三浦春馬さんが2020年7月急死した際も辛い胸中であろうファンの方に優しい言葉を届けていました。

twitterより

大好きな人が突然いなくなることは誰にとっても辛く悲しいことですよね。

理由がわからないと尚更「なぜ・・」という思いが付きまとって苦しい気持ちになると思います。

そんなファンの方の心情に寄り添いつつも、今すぐ心のモヤを晴らそうとするのではなく、生前の三浦さんを偲びつつ時間と共に霧が晴れるのを待っても良いのではと優しく語りかけていますね。

また志茂田景樹さんは自身ブログで、大学留年中に一つ年下の友人が自殺した経験を記しています。

他の人の目には順風満帆で自殺の前兆のようなものは見せずとも、ある日自ら命を絶ってしまった友人。

自身の辛い経験がファンへの優しい言葉に繋がったのではないでしょうか。

まとめ

今回は「志茂田景樹の若い頃から現在まで!三浦春馬ファンへのリプが優しい!」と題しまして調査しましたがいかがでしたでしょうか。

若い頃から現在まで過激な髪色やファッションのスタイルを変えない志茂田景樹さん。

若い頃は直木賞作家でもながらバラエティ番組でも引っ張りだこでお茶の間の人気者でした。

そして現在はテレビ出演はなくともSNSを通じて若い世代と積極的に交流をはかり、その「格言」や「名言」の数々に若者から絶大な支持を得ています。

人気俳優の三浦春馬さんが急死した際も優しい言葉で語りかけ、時に人生に疲れて自殺したいとメッセージを送る若者に直接メッセージを送ることもあるそう。

自身も友人が自殺した経験があるため、そうした辛い心情の人に寄り添えるのでしょう。

これからも若い世代の悩みに優しい言葉で語りかけてくれることでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
カヨ
カヨです。 気になるトレンド・エンタメ調査します!