MENU
KAYO CHANNEL
エンタメ・トレンド・子育てノート

〈景品表示法に基づく表記〉本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれている場合があります。

エンタメ

佐倉花火大会2023打ち上げ場所や穴場は?駐車場と屋台情報も!

この記事は佐倉花火大会2023の打ち上げ場所や穴場スポットと駐車場&屋台情報についてまとめました。

8月5日に4年ぶりの開催が決定した佐倉花火大会2023。

目玉は2尺玉の巨大花火と尺玉30連発の豪華な内容!

せっかく行くからにはしっかり事前リサーチをしてベストポジションで花火を鑑賞したいですよね。

花火の打ち上げ場所はどこ?

無料でキレイに見れる穴場スポットが知りたい!

車で行きたいけど駐車場はある?

屋台はどこに出るの?

この記事ではそんな疑問をスッキリ解決します。

佐倉花火大会2023はどこで見れる?有料席チケットはいくらでいつまで? この記事では佐倉花火大会2023がどこで見れるかと有料席情報についてまとめました。 佐倉花火大会の特徴は広大な土地を生かした豊富...

佐倉花火大会2023の概要 打ち上げ場所は?

佐倉花火大会2023概要

  • 日程 2023年8月5日(土)
  • 時間 19:00~20:30
  • 荒天時 翌日(8/6 日曜)に順延 ※6日も荒天の場合は中止
  • 打ち上げ場所 印旛沼湖畔
  • 打ち上げ数 1万8000発
  • 例年の来場者数 約16万5000人
  • 無料観覧席 あり(臼井3号踏切わきの水田)
  • 有料席 あり(3種3箇所)
    • ①サンセットヒルズ会場 ※完売
    • ②有料観覧S会場
    • ③有料観覧かしま会場
  • アクセス方法
    • 京成電鉄京成本線臼井駅から徒歩30分
    • 佐倉駅から徒歩30分
  • 駐車場 一般駐車場なし(駐車場つき有料席プランはあり)
  • 問い合わせ先
    • 佐倉市観光協会(043-486-6000)
  • 公式サイト 佐倉市HP

佐倉花火大会2023の打ち上げ場所を地図で確認!

佐倉花火大会2023の花火の打ち上げ場所は印旛沼湖畔です。佐倉ふるさと広場の奥、印旛沼沿いのサイクリングロード北側で打ち上げます。

詳しい打ち上げ場所はこちらの地図で確認できます。

地図上の印旛沼をぐるっと囲んでいる緑の線が印旛沼サイクリングロード。

目印のある佐倉ふるさと広場の北側が花火の打ち上げ場所です。

地図からもわかるように印旛沼はとにかく広い!この環境があるからこそ上空で直径500mもの大きさとなる2尺玉や尺玉30連発を打ち上げることができます。

4年ぶりに帰ってきた佐倉花火大会名物への期待が高まりますね!

佐倉花火大会の花火の動画

印旛沼の広大な敷地ならではのダイナミックな佐倉花火大会の魅力が伝わる動画を探しました!

佐倉花火大会2023 穴場スポット

こちらでは無料でキレイに花火が見える穴場スポットをご紹介します。

  1. 臼井駅前イオンの屋上
  2. 印旛沼公園
  3. 佐倉城址公園
  4. 岩名運動公園

穴場スポット① 臼井駅前イオンの屋上

会場から約2.5kmと離れていますが打ち上げ系の花火が良く見える穴場スポットです。

佐倉花火大会名物の2尺玉や尺玉30連発もキレイに見えます。

会場までは徒歩30分かかるので、駅チカで帰りの混雑にも巻き込まれにくい穴場スポットです。

↓臼井駅前イオンの屋上から見える花火の画像↓

https://twitter.com/maplecute1/status/1157654434974818307?t=fP8HYiDyhWaJbijTLoRJSA&s=19

穴場スポット② 印旛沼公園

印旛沼公園は打ち上げ場所から印旛沼を挟んだ対岸。そのため有料会場と同じレベルでキレイに花火が見える穴場スポットです。

目の前は印旛沼だけなので視界を邪魔するものはありません。

ただし花火当日は交通規制があるため駐車場は使用できませんので、ご注意ください。

↓印旛沼公園から見える花火の画像を確認↓

穴場スポット③ 佐倉城址公園

佐倉城址公園は打ち上げ場所から約2㎞の距離。国立歴史民俗博物館の横にある高台の公園です。

距離があるので迫力にはかけるかもしれませんが、広々とした場所で花火が見れる穴場スポットです。

穴場スポット④ 岩名運動公園

岩名運動公園は陸上競技城や野球場のある広い公園です。

南西にある出口付近に芝生が花火が良く見える穴場です。

駐車場は交通規制によって使用できないのでご注意ください。

↓岩名運動公園から見える花火を確認↓

佐倉花火大会2023 無料の駐車場はある?

佐倉花火大会に駐車場は一部を除いてありません。

一部を除いてというのは、駐車場券つきの有料席もあるからです。

こちらの駐車場券つき有料席チケットを購入している場合は花火大会の特設駐車場に停められます。

ただしそれ以外の場合は混雑が予想されるため公共の交通機関の利用が推奨されています。

ただしどうしても車での移動が必要な場合もありますよね。

そんなときは有料の駐車場を当日現地でさがすか、格安駐車場を事前予約する方法があります。

有料駐車場を当日探す

京成佐倉駅や京成臼井駅周辺には有料パーキングが複数あります。

ただし花火大会当日は早い時間に満車になることも予想されますので、時間に余裕を持った計画をオススメします。

↓京成佐倉駅の有料駐車場を確認↓

  1. GSパーク佐倉
  2. ナビパーク佐倉宮前第一
  3. NPC24H京成佐倉第2パーキング
  4. Superjpm京成佐倉駅前
  5. ナビパーク佐倉宮前第二

↓京成臼井駅前の有料駐車場を確認↓

  1. タイムズ臼井駅前
  2. チケパ京成臼井駅前第五
  3. チケパ京成臼井駅前第四
  4. チケパ京成臼井駅前第三
  5. 塚本パーキング

格安駐車場を事前に予約する

車で来てはみたものの、有料駐車場は全て満車!なんてことになったらパニックですよね。

しかも花火大会の場合はみんな目的が同じなので駐車場が開く可能性は低いですし。

そんな時に便利なのが駐車場の事前予約ができるakippa(アキッパ)です!



アキッパは施設名を検索するだけで予約可能な格安駐車場を探せるサービス。

格安な理由は使用されていない土地を駐車場として有効活用しているから!

格安駐車場がみつけられる上に予約できちゃう、花火大会なんかのイベントでは最高に頼りになる存在です。

もちろん会員登録は無料です。

佐倉花火大会2023 屋台情報

屋台は佐倉ふるさと広場の有料席との境に密集して並びます。もちろん有料席のチケットがなくても楽しめますよ!

あとは例年、京成佐倉駅から会場までの線路沿いや道路にも屋台が並びます。

ハーブソース焼きそばや削りイチゴパフェなど、ご当地グルメの屋台を見つけたら是非試してみてくださいね。

まとめ

この記事では『佐倉花火大会2023打ち上げ場所や会場は?穴場や駐車場と屋台情報』と題してまとめました。

佐倉花火大会は2023年8月5日に開催されます。

花火の打ち上げ場所は印旛沼湖畔のサイクリングロード北側です。

会場は無料観覧会場1ヶ所と有料観覧会場3ヶ所があり、いずれも最寄り駅は京成臼井駅か京成佐倉駅です。

花火がキレイに見える無料の穴場スポットや駐車場情報と屋台情報についてもお伝えしました。

豪華尺玉30連発、2尺玉の巨大花火と魅力いっぱいの佐倉花火大会を楽しみましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

佐倉花火大会2023はどこで見れる?有料席チケットはいくらでいつまで? この記事では佐倉花火大会2023がどこで見れるかと有料席情報についてまとめました。 佐倉花火大会の特徴は広大な土地を生かした豊富...
ABOUT ME
カヨ
カヨ
カヨです。 気になるトレンド・エンタメ調査します!