MENU
KAYO CHANNEL
エンタメ・トレンド・子育てノート
トレンド

美女と野獣アトラクションは撮影できる?赤ちゃんも乗車可能!?

こんにちは、カヨです。

ディズニー美女と野獣エリアが待望のオープンとなりました!

みなさん注目するのはやはり一番人気!美女と野獣のアトラクション「魔法のものがたり」ですよね!?

https://www.instagram.com/p/CF9tU0Bnj9x/?utm_source=ig_web_copy_link

魔法のカップに乗り映画の名シーンを辿るアトラクション。

ということは、

魔法の晩餐会のシーンも?

ベルと野獣がダンスするシーンも?

目の前で感動的で美しいシーンの数々が見れるわけです。

期待が膨らみますね。

乗車したら絶対カメラで撮影するぞ!と思ってませんか?

でもディズニーのアトラクションって撮影不可のアトラクションも沢山あるんです。

ということでこの記事では「美女と野獣アトラクションは撮影可能?赤ちゃんも乗車できる?」と題しまして、

美女と野獣アトラクションは撮影できる?

動きが激しくないなら赤ちゃんと一緒に乗りたいんだけど・・

という方のために美女と野獣アトラクション「魔法のものがたり」は撮影できるのか?赤ちゃんとは乗れるのか?について詳しく調査しました!

美女と野獣アトラクション情報

まずは基本情報をおさらい。

アトラクション名

美女と野獣 魔法の物語

乗車時間

約8分

定員人数

10名まで

身長制限

なし

何と体験時間8分!!

ディズニー史上最長のライドアトラクションです!

大好きな映画のシーンが余すことなく見られそうですね。

美女と野獣アトラクションは撮影可能?

https://www.instagram.com/p/CGI5mvnjmSH/?igshid=lqr41upprivw

なんと美女と野獣アトラクション「魔法のものがたり」は撮影可能です!

もう一度言います。

撮影可能なんです!

なのでもうバシャバシャとれます。

しかもこの「美女野獣 魔法のものがたり」は日本にしかないアトラクション!

どのワールドディズニーにもない東京ディズニーランドだけのアトラクションなんです。

しかも中にはこんな意見も。

たしかに!

現時点(2020年10月10日)では撮影可能ですが、今後撮影禁止になる可能性は十分あり得ます。

現に正式オープン前のスニーク期間中(公開リハーサル中)は一時中止になったことがあったそう。

近々インパ予定の方は撮影可能か念のためお確かめの上、貴重な場面を是非撮影してみてくださいね!

↓新アトラクションの抽選が気になる方はコチラ↓

赤ちゃんも乗車可能?

美女と野獣アトラクション「魔法のものがたり」は身長制限はありません。

しかし、

  • 一人でしっかり座れること
  • 膝の上に乗せるのはNG

上の2つの決まりがあります。

1人でお座りはまだだけど抱っこひもで抱っこして乗車!というのは残念ながらNGです。

しかし、もうしっかり座れるけど薄暗いところが苦手だったり、初めての場所は緊張しちゃう子もいますよね。

そんな場合は係の人に聞けばOKしてもらえるようですよ。

基本的には抱っこNGですので必ずキャストの方に確認しましょう!

そしてお子さんとアトラクションを楽しむ上でもう一つ気になること、それは、

アトラクションの時間が長い!

ということです。

アトラクションの乗車時間は約8分間。

途中退出はできないので、「最後まで座っていられるか」親の判断が必要になりそうです。

まとめ

ディズニーランドの新エリアオープンで、一番人気の美女と野獣アトラクション「魔法のものがたり」

撮影はできるのか?

赤ちゃんと一緒の乗車はできるのか?

について調査しましたがいかがでしたでしょうか。

2020年10月現在、美女と野獣アトラクションは撮影可能です!

しかしスニーク期間中にも撮影禁止になったことがあるので、いつまで撮影が可能かはディズニーのみぞ知るところ。

加えてワールドディズニー唯一のアトラクションですので、インパ予定の方はアトラクションの世界を楽しみつつ是非撮影もしてみて下さいね。

そして赤ちゃんと一緒の乗車に関しては、①一人でしっかり座れること ②膝での抱っこNG という条件があります。

抱っこひもで抱っこしながらの乗車もNGでした。

しかし、一人でしっかり座れるけれど抱っこしてほしいお子さんもいますよね?

その場合は抱っこでの乗車も許可されるそうなので必ずキャストの方に確認しましょう。

乗車時間が8分と長いので、小さなお子さんとの乗車をお考えの方はお子さんがアトラクション乗車中座っていられるかもポイントの1つです。

みなさんが抽選に当たりますように!

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓関連記事はコチラ↓

ABOUT ME
カヨ
カヨです。 気になるトレンド・エンタメ調査します!